彼氏が居ても安心できない… 結婚に繋がりにくい人 パート1|京都の結婚相談所LAZO(ラソマリッジ)
  1. HOME
  2. 代表ブログ
  3. 彼氏が居ても安心できない… 結婚に繋がりにくい人 パート1

代表ブログ

2015/10/08

彼氏が居ても安心できない… 結婚に繋がりにくい人 パート1

つながりCaféLAZO マリッジアドバイザーの矢野嘉子です。

 

 

 お付き合いはとても上手くいってるけど、彼は自分との将来、結婚をどう思ってるのかな?


 そんな風に考える女性は、年齢によっては早めに確かめることをお勧めします。


 結婚したいなら  ”結婚を考えてる男性と付き合うこと””結婚願望のある男性とお付き合いすること”
                                    

                 これが前提です。

 


 結婚をしたい女性の年齢が27才以上で、お付き合いしてる期間が半年前後あるなら、言い方は難しいでしょうが、私は直接本人に確かめてもいいと思います。

 


 もちろん会ってる回数、メールや電話のやりとりの頻度もありますが、やはり大事なのはどれ程の時間を会って二人で過ごしてるかってこと


男性が
 「仕事も忙しいなりに充実して収入も安定してきたし、自分だけじゃなく誰かの為にも頑張りたい!」

 「自分が凹んだ時にこの子だったら支えてくれる、こんな子二度と現れないかも?」

 「周りもどんどん結婚していってる…」

 「モテ期も過ぎたかな…?」


     あなたがそんな思いを持ってるタイミングの彼女なら、結婚に至る可能性は高いです。

 


 意思を確かめあったら、二人で一緒に結婚を目標に持って、お付き合いしていってください。

 

 彼に気持ちを聞いた時に「結婚、いずれはね…」なんて煮え切らない時は、あなた以外の人の事も含んでたり、まだ結婚を現実的に考えてないのかも?また考えれない理由があるのかも?

 

 

 聞きにくいことを一生懸命伝えてる彼女の態度に、誠実な彼なら、どうなるにしろちゃんと答えてくれると思いますよ。

 

 

   次回は パート2です。

ページトップへ