結婚相手を探す方法、あなたの “最後の砦“ 何? partⅡ|京都の結婚相談所LAZO(ラソマリッジ)
  1. HOME
  2. 代表ブログ
  3. 結婚相手を探す方法、あなたの “最後の砦“ 何? partⅡ

代表ブログ

2016/07/11

結婚相手を探す方法、あなたの “最後の砦“ 何? partⅡ

つながりcafé LAZO  マリッジアドバイザーの矢野嘉子です。

 

 

 

以前、24才〜35才の独身者に「マリッジ座談会」と称してこちらの質問に答えてもらったり、結婚に対する思いを聞かせてもらった事があります。

 

30名程でしたが、結婚相手と出会える方法で一番多く確実だと答えてくれたのが 『紹介』 でした。

 

親より信頼性の高いお友達、自分のことは当然よ〜くわかってくれてると思ってますよね!

 

 

もしあなたが三十路を越えてて、本当に結婚したくて、「私が結婚相談所なんて…」って思ってしまう方、やはりその相手探しは自分の信頼のおける友達に委ねたいと思うなら、次回を最後にこうして紹介をお願いしてみてください。

 

 

  ①  信頼のおける友達に (この際、頼める人がいればその全ての人に)、「本気で結婚を考えてるから

        誰かいい人が居たら是非紹介して!」ってお願いします。

 

        その時に、具体的な条件と本音の理想、例えば年齢、年収、性格etc.を伝えます。

 

   ②  そして1ヶ月では納得いかないでしょうから、2〜3ヶ月待ってください。

 

         待ってる間も紹介して欲しいことをお願いし続けてくださいね。

         そしてその間、確認を怠らないでください。

         何の確認かというと、頼んだ人が自分の本当の思いをわかってくれてるかどうか?、ちゃんと        

         探してくれてるかどうか?  です。

 

       「探してるけどオススメが居ない…」とか、「今度会う知り合いに頼んでみるね」とか、ちゃん

       と探してくれてるかの状況確認も怠らないでくださいね。

 

 

              次に続く

 

 

 

 

 

 

ページトップへ