「理想の結婚」ができてもこれではね…②|京都の結婚相談所LAZO(ラソマリッジ)
  1. HOME
  2. 代表ブログ
  3. 「理想の結婚」ができてもこれではね…②

代表ブログ

2018/09/16

「理想の結婚」ができてもこれではね…②

二人が結婚する前、娘の母親に

「よく観てくれる占いの先生紹介して!」って

言われたので、紹介しました。

先生曰く、

「この男性はかなり頼りないよ。まあ娘さんが

しっかりしてるし、結婚したら3、4年はいろいろあると思うけど、それ越したらなんとか続く、越せなかったら離婚ですな」って

今、結婚4年目、

去年くらいからゴタゴタをずっと相談されてます。

その娘は、受験や就職も “頑張れば結果が出る”

という経験の中で生きてきて、

それなりの苦労はしただろうけど、

理不尽な思いはあまりしてこなかったと思う。

なぜ彼女が「仕事を辞めたら!」

と言われるのか?

仕事が忙しく、家事や子供のことができていない。

夫のフォローには限界がある。

生活や子育てに支障をきたすので

彼女が仕事を続けるのなら、孫の面倒は見る

と言う夫の両親。

夫の親が子供と関わるのは嫌

離婚になれば、子供を取られるんじゃないか?

という不安。

誰のことも信頼できない気の毒な女性です。

彼女の親も「離婚問題に発展しそうだから、

敏腕弁護士を紹介して欲しい」とか、

「このままだったら孫の将来はない」とか、

娘の親も戦闘態勢になってきました。

もうドロドロです😱

ここまで来たら聞く耳も持ちません。

最後にトバッチリ受けるのは子供なのにね…

夫が頼りない  →  選んだのはあなた

嫁ぎ先にも馴染めない

→  馴染まないのはあなた

信頼関係の築き方がわからない気の毒な女性です。

「受け入れる」

「我慢する」

「歩み寄る」

「バカになる」

「アホになる」

「相手を先に思いやる」

「何が一番大事かしっかり考える」

人生には、理不尽でも

これが必要な時が必ずあります

当社は登録会員数No.1の日本結婚相談所連盟(※)加盟相談所です。
(※2019年1月 日本マーケティング機構調べ)

ページトップへ