私は都合のいい女? ①|京都の結婚相談所LAZO(ラソマリッジ)
  1. HOME
  2. 代表ブログ
  3. 私は都合のいい女? ①

代表ブログ

2018/01/10

私は都合のいい女? ①

 

「彼は忙しい人…」

だから最近は外へ出たがらない彼の部屋で “まったり〜〜” するだけのデートが続いてる。

 

でもこれって彼が家に呼んでくれてるんだから、彼のプライベートに侵入できてるってことでしょう?

 

忙しい彼には私が合わせてあげないとって…

 

私 : 実は「彼は忙しいから…」って事に、あなたは洗脳されてるのかもしれませんよ💦

 

彼女 : でも”彼の部屋で二人っきりでまったり〜”って特別な関係ですよね?

 

私 : でも、それで満足してるんなら何で相談に来るの?

 


もしかしたら付き合い始めは、あなたも彼の特別な彼女とか結婚相手候補の一人だったのかもしれません。

 

付き合い始めてもう半年以上経ってませんか?

 

もし今でもあなたが彼の中で特別な存在であれば、会えない時には彼からもメールや電話、あると思います。

 


彼からは無いけど、こちらから連絡したら必ず優しく返してくれる、ってのはカウントしません。

 

・こちらから会いたいの…と伝えたら彼はすぐに時間を作ってくれますか?
・彼から「今度いつ会える?」って言われますか?
・二人の未来の話しをしますか?
・あなたの悩みを真剣に聞いてくれますか?
・彼は口だけじゃなく、行動で表してくれますか?


彼女 : ん〜、考えてみたら彼からの連絡は1ヶ月以上ないかも…いつも私からしてる……


でも二人っきりになれる時間、忙しい中わざわざ作ってくれる。


だから私って忙しい彼にとっては特別だと思う…

 

私 : じゃ何故相談に来るの?

 


男性が恋心を抱くプロセスと女性が恋心を抱くプロセスは全く違います。

 

しかるべく時にしかるべく措置を取っておくことが結婚を考えてる女性には大事なことなのかも?

 


女性は「結婚」を今だ!と思っていますが、

男性は大抵、今じゃない!と思っています。

 

結婚を今だと思ってる男性は、結婚相談所にしかいません(笑)

 


あなたのその未来のない”まったりした時間” 未来を語れる人のために大事にとっておきませんか?

 

ページトップへ