「本気で結婚したいあなたへ」というのに惹かれて婚活しました!|京都の結婚相談所LAZO(ラソマリッジ)
  1. HOME
  2. 代表ブログ
  3. 「本気で結婚したいあなたへ」というのに惹かれて婚活しました!

代表ブログ

2017/12/19

「本気で結婚したいあなたへ」というのに惹かれて婚活しました!

「ゼ〇〇ィ〇〇〇で婚活してたんですが…」と言う方が、婚活相談に来られました。

 

ネット婚で上手くいかない…系の相談は、本当によくあります。

 

私は、ネット婚を否定しません。

 

異性とのコミュニケーションを勉強する場としては、現代の優れものだとも思っています。

 

結婚前しかできない合コンなり、街コンなり、パーティなり、ネット婚なりを経験するのはいいことだと思います。

 


特にまだ回り道のできる26歳位までの女性は、それ以後の婚活を本気にできるきっかけの一つになるかもしれません。

 

そして、「取り返しのつかないことになる経験含めて、どんなことになろうとも自己責任で。」
とも付け加えておきます。

 

その相談者さんからお聞きしたことで、そこまで結婚には程遠い内容だったとはと、ちょっと呆れてしまったことがあったので。

 

・マッチングしても、男性から会う日の提案がなくて会えないことがあった

・マッチングした相手が待ち合わせ場所に現れないことがあった

・専属カウンセラーさんと3日以上連絡が取れないことがあった

・マッチングして初めて会った日に、一緒に旅行へ行こう!と本気で誘われた

・会った日の話題がお互いどんな人と会ったかとか、それでどうなったとか、この婚活サイトはどうだとか、探り合いだけで終わったとか。

 


内容も内容ですが、一番呆れるのが中途半端な入会金とそこそこの月会費(コースによって1万円弱〜2万円強)を集めてること。

 

月々数千円では頼りないし、この金額ならちゃんとした人が見つかるかも?と思わせる金額でのビジネス。

 

選択するのはこちらなので了承済みでしょうが、相談者さんは既に32歳になられていて本気で結婚したい!と思ってらしたので、相談所のご案内をしました。

 

そして本当の本気婚活をしたいと、ネット婚はお休みにして、相談所での活動を決められました。

 


一緒に頑張り、できる限りのサポートをさせて頂き、成婚が現実になったことの報告が、ここで是非できればと思っています。

 


それにしても不思議なのは、そんな内容の婚活で、結婚相手が見つかるかも✨と、疑問に思わない人がたくさんいることです。

 

 

 

もしかして皆さん、
知らないだけなんですかね (O_O)

 

 

ページトップへ