LAZOの婚活『お見合い実践編』|京都の結婚相談所LAZO(ラソマリッジ)
  1. HOME
  2. 代表ブログ
  3. LAZOの婚活『お見合い実践編』

代表ブログ

2016/12/29

LAZOの婚活『お見合い実践編』

つながりcafé LAZO マリッジアドバイザーの矢野嘉子です。

 

 

さて、『設定編』の続きです。

 

 

お見合いの日程が決まれば、前日に会員さんとお相手相談所に確認の連絡をします。

 

 

活動してる皆さんがお見合いの日までにしなければならないことは何ですか?

 

 

① 体調管理


自分がベストの状態でお会いするには、体調が良いことは絶対ですね。

仕事が忙しいのはある程度しょうがないかもしれませんが、友達付き合いも多く遊び過ぎてるとか、日頃の食生活、休息などのバランスが取れてることはとても大事です。

本気婚活をする時には、婚活を優先順位トップにあげてくださいね。

 

② お見合いに着て行く服装


服装はその日の気候に合わせて臨機応変に変えれることも必要かと。

お相手はあなたにプロフィール写真のイメージを持って来られます。

きっと素敵に撮影してもらってると思いますが、それは紛れも無いあなたです。     清潔感やヘア、メイクにも意識して、お見合いに望むようにしてくださいね。

 

③ お相手のプロフィールをしっかり頭に入れておく。

 

良いご縁に繋がるか否かはお会いしてみないとわかりません。

もしかしたら思ってる方とは違う方かもしれません。

お話しがもう一つ進まないかもしれません。

でも、もしかしたら思ってる以上に 素敵な方かもしれません。

 

でも何かのご縁で、その日1時間は一緒に時を過ごすお相手です。

楽しい時間にするのも、次のご縁に繋がるお勉強にするのも、あなた次第です。

 

どんな方にもお相手が悪い気がしないように対応できること、自分との時間がお相手に居心地の良いものにと工夫したり、女性なら一杯1000円近くするお茶代を払う男性に、惜しく思わせないような対応(敬意)も意識したいものです。

 

こちらが良いお返事ができない相手でも、お相手からNG出されると、気分の良いものではありませんよね。

 

 

 

 

 

 

 

ページトップへ