「本気婚活しよっ!」 パートⅢ|京都の結婚相談所LAZO(ラソマリッジ)
  1. HOME
  2. 代表ブログ
  3. 「本気婚活しよっ!」 パートⅢ

代表ブログ

2015/10/23

「本気婚活しよっ!」 パートⅢ

つながりCaféLAZOマリッジアドバイザーの矢野嘉子です。

 

 

  そんな婚活方法、全部知ってるわ!

 

  そんな婚活方法なら、全部試しました‼


  はい、全部試された方、お見事です‼            頑張りましたね!!!

 


  それでも見つからなかったのは残念ですが、その経験を必ず将来に活かしましょうね。

 

  賢い方なら活かせるはずです。

 


  今まで一生懸命やってきて結果が出ないってことは、そう方法を変えるべき時期が来たということです。

 

  ここで諦めだらダメ!   結婚したいんでしょ?        だって、するって決めたんでしょう?

 

 

  次にご想像の通りの ”結婚相談所” が登場します。


  頭の隅にはあったんじゃないかな?   この言葉。

 


  でもまだそこまではって思ってたら、アッと言う間に時が経ってしまった…    年も取ってしまった……

 

 

  今までの婚活と結婚相談所はどこが違うって?


 
  当たり前ですが、本人が本気で頑張るってことでは同じです。

 

  でもちゃんとした相談所なら、本人が納得する婚活を、ご縁を繋ぐはずです。

 

 御本人が納得できるように成婚できるように、こちらも本気でメンター(仲人)になる努力をし、本人と相談所との信頼関係をしっかり築けるのがちゃんとした相談所だと思っています。

 

 仲人というのは、その人の人生の先まで考えてご縁を繋ぐのがお仕事なんですもの。

 

 お金払ってやってるんだから、一人で好きにさせて欲しいって人は、もちろんLAZOには合いません。

 

  そういう方には入会したら放ったらかしの相談所がいいでしょう(笑)

 

 

  でも「他の相談所で活動してるんですが、相談にのってもらえますか?」って来る人が居ます。


  してあげれることが制限されるので色々と難しいのですが、それでも良ければとお会いして相談にのります。


  本当は本人が選んだ相談所にしっかりサポートしてもうべきですよね。


  何故お金を支払ってる相談所に気を使わないといけないんでしょうね…

 
   自分では頑張ってるつもりなのに、上手く行かなくて疲れ切ってしまう…


   相談所に不信感を持ってる人も多い…

 

  だって結婚相談所に多額なお金を払ってまで登録してるのにって、実は本人にも問題がある人もいるのですが、それを伝えれない相談所が少なくない…


                 お金と時間の無駄ですね…

 

 


 ところで相談に来られる方からのよくある質問です。

 親御さんが相談に来られても、よくこの質問をされます。

 

  「皆さん、どの位で(どれ位の期間で)結婚していかれますか?」

  「皆さん、月に何回位、お見合いされますか?」

 


  この辺でちょっと、次回から数回、婚活男性向けの内容を入れたいと思います。

 

  是非、女性も覗いてくださいね。

 


  上記の質問については、また後日、続きを書かせて頂きます。

 

 


  このBlogを読んでくださってる方々へ


        
                いつも ありがとうございます


               
                 皆様が一日も早く良いご縁に恵まれますよう いつもお祈りしております

 

ページトップへ