「本気婚活してみよう!」って決めてみたら?|京都の結婚相談所LAZO(ラソマリッジ)
  1. HOME
  2. 代表ブログ
  3. 「本気婚活してみよう!」って決めてみたら?

代表ブログ

2015/10/19

「本気婚活してみよう!」って決めてみたら?

つながりCaféLAZO マリッジアドバイザーの矢野嘉子です。

 

 

「本気婚活しようかな…」と迷いながらも思った方へ


  ⑴ 初めに「何歳までに結婚したい、する!」って決めてください、って言いました。

 

  ⑵ 自分の本気婚活の方法で何が一番いいのか?  具体的に考えてください。

 

決められなかったら、次の方法を順番に試してみる


    ① とにかく異性と出会える場所に自分から出向く

 


  女優さんやモデルさんや特別綺麗な人なら、ほっておいても男性から声がかかるでしょうけど、ほとんどの方は自分から出向いて、ある程度アピールしないと相手から積極的に来てくれる可能性は低いですよね…
              そう、白馬の王子様は居ませんので。

 


  どこかで偶然知り合いになって仲良くなるなんてのも可能性が低過ぎるので、ここはやはり、コンパ、結婚パーティー、イベントに積極的に出向く。
  同窓会やちょっとしたボランティアなんかもいいと思います。

 

  今までしてきました!って人も、これからは本気婚活です。
            とにかく笑顔! 笑顔を絶やさないようにニコニコしまくる!

 


  初めは疲れると思いますが、疲れたらトイレや外に出て休憩してください。

 

  休憩してまた笑顔が作れるようになったら、人の前でいつも自然な笑顔ができるように練習だと思って頑張ってください。

 


  大丈夫!  笑顔はタダ(無料)です(笑)
  それに、相手に安心感を与えます。
  そして、声もかけてもらいやすくなりまから。

 

 

  お仕事柄接客する方には自然な笑顔が身についてる方も居ますが、多くの方はふと気がついたらお顔が怖くなったり、暗くなったりしてることが多いんですよね。

 

  これからの人生、いつも自然の笑顔ができるのとできないのとでは雲泥の差が出ます。

 

  辛い時無理やり笑っても、「エッ、今って幸せだったっけ?」って脳が勘違いするくらいですから。

 

  キャビンアテンダントさんはお仕事だとしてもとても素敵な笑顔をされますよね。
  この前彼女達を観察してたら、お客様への笑顔と、同僚との会話での笑顔が全く変わらないのがとても印象的でした。

 

    さて、この笑顔がなかなか難しい …    嘘だと思ったら自分の顔を鏡に映してみてください。

 

 

 

       次回に続きます

ページトップへ