「お見合い」はコミュニケーション能力を磨くチャンス!②|京都の結婚相談所LAZO(ラソマリッジ)
  1. HOME
  2. 代表ブログ
  3. 「お見合い」はコミュニケーション能力を磨くチャンス!②

代表ブログ

2017/01/30

「お見合い」はコミュニケーション能力を磨くチャンス!②

つながりcafé LAZO マリッジアドバイザーの矢野嘉子です。

 

 

お見合いでのコミュニケーションについてのお話でしたね。

 

お天気や季節的なイベントの話題は王道ですよね。

 

最近のニュースの情報を仕入れておくのもいいですね。

 

そしてそのニュースなどもポジティブな内容の話題にしましょうね!

 

 

 

ご自分の事なども長所はサラッとアピールし、短所は最初からあまり語らない方がいいですよ。

 

謙虚な人だなと思ってもらえたらいいのですが、自信の無さや照れからマイナス部分を多く語ってしまわないようにね。

 

そういうのは交際をして、お互いに距離が縮まってからのお話にしましょう。

 

 

 

これはあくまでも「お見合い」という結婚相手、生涯のパートナー探しの出会いです。

 

初めからボロを出してしまっては、成るものも成りませんので…

 

 

 

会話は入りやすいネタで始めて、それを膨らませていきましょう。

 

楽しい会話というのは決して面白い話を自分から発信しなければならないということではありません。

 

相手の言葉をきちんとキャッチして (よく聞いてあげて) 繋げていくことがポイントです。

 

 

 

相手の事を質問してあげたらどうですか?

 

それだけでも「自分に興味を持ってくれてる」って感じます。

 

自分のプレゼンは後でいいんです。(笑)

 

 

 

そしてあらかじめプロフィールが見れるのだから、共通のことを見つけておくと会話も弾むかもしれません。

 

コミュニケーションに自信がある方は臨機応変に話を膨らませていけますが、苦手なくせにお見合いの直前に相手のプロフィールを慌てて見てる人が居ると、「あ~、だからご縁が来ないんだ…」なんて思ったりします。

 

 

 

「夢は何ですか? 」 なんて聞かれた時、その夢が大きくても小さくても自分の言葉で相手に伝えれるようにしておきたいものです。

 

 

そういうことを普段から考えておき、自分を見つめ直す良い機会にして婚活に活かしてくださいね!

 

 

 

次回、続きます。

 

 

 

ページトップへ