婚活は人間力を問われる活動|京都の結婚相談所LAZO(ラソマリッジ)
  1. HOME
  2. 代表ブログ
  3. 婚活は人間力を問われる活動

代表ブログ

2020/04/30

婚活は人間力を問われる活動

お見合いで《好きかも💕》《ドキドキする💓》

って感じる人はほとんどいないですね

なぜなら、お見合いですから(^^)

 

皆さん、婚活の出逢いに “そこ” 求めらる方多いです。

まあ、ありえないと思っておいてください。

相談所内でもお見合い後、

「凄く素敵な人でした〜💕」と

返事来る方いますが、

8割がたお相手からお断り来ます😭

反対にお互いがそういう時は、”成婚退会”間近ですね。

空気のような、気を遣わなくてもいい人。

また会ってもいいかな…くらいの感じが

ちょうどいい🍀

そして忘れてはいけないのが、

婚活は選ばれてからがスタート‼️

まずはそこしっかり頭においてね!

付き合うことになったら、

(あくまで恋活ではなく婚活です)

①なるべく1週間以内に次会う機会を作る。

②1回目2回目ピンと来なくても3回は会う。

③婚活を何よりも優先する。

    (よく女友達の約束を優先して忙しい忙しいって

言ってる人いるけど、結局女友達には足引っ張られること多いです。お互い同じ立場なら尚更ですね。

そりゃ、女友達と会ってる方が楽しいと思いますよ。

傷の舐め合いもできるしね😏)

29才過ぎた地点で、

「平均初婚年齢超しそう!ヤバイ‼️」の意識は

絶対持って欲しいな…

今月末で結婚が決まった男性の言葉

「女の子は自分からデート誘わなくていいし、好意も伝える必要ないし、お会計も払わなくていいけど、

デート中の笑顔とデート後のお礼の連絡だけは

次に繋げたかったら

“なるべく早く自分から”した方が

絶対いいと思いますよ。それだけで好印象です!」

人としてどうかの問題ですね!

男性も頑張ってるんです。

最低限のマナーは当たり前ですね!

彼、お幸せにね✨

当社は登録会員数No.1の日本結婚相談所連盟(※)加盟相談所です。
(※2019年1月 日本マーケティング機構調べ)

ページトップへ