付き合ってるのに片思い片思い💔|京都の結婚相談所LAZO(ラソマリッジ)
  1. HOME
  2. 代表ブログ
  3. 付き合ってるのに片思い片思い💔

代表ブログ

2018/05/29

付き合ってるのに片思い片思い💔

結婚したい女子❣️なら、まず今付き合ってる彼との
結婚を考えて当然ですよね!
 
 
 
ひと昔前なら、友達や家族に会うとか、
付き合ってもうそこそこの期間経ってるとか、
という現実があれば、
ジワジワとそういうこと(結婚の話題)になるのは、
男性も覚悟したものなんですが…
 
 
 
出てくる、出てくる…
 
 
 
このままだと
“彼がいるのに片思い”
 
 
《女性は結婚したいのに、
     男性は結婚に消極的》
 
 
その男性心理は以前にも書きました。
 
 
 
 
 
 
女性は自分の年齢が30歳に近づくに従って、
その想いは大きく大きく…
ましてや30歳越えしてきたら、ねっ…
 
 
 
彼のことが本当に好きなのか?
本当に結婚がしたいのか?
 

仕事が忙しければ、
それなりに毎日充実していれば、
 
 
結婚したい気持ちも
ひとり合点なら萎えてきます💦
 
 
 
 
「彼との将来に結婚の可能性がないなら…」
と、考えてしまう女性。
 
 
 
「結婚まではまだどうなるかわからない、
今が良ければいいかな…」と、思ってる男性。
 
 
 
 
お付合いしてしばらく経った時、

「このまま付き合ってて結婚はアリなのナシなの?」
って、確認したくなることあります。

 

「私たち、そろそろ結婚も考えたいね!」
と彼に伝えたけれど、
「……… 。まだそこまでは…」

「そうだね…そろそろね…」


と言われて以来、進展はナシ😥

 

その後、時折話題には出してみるけれど、


何も変わらない現状維持が続いている。

 

 

アラサーのお付き合いで、1年以上経ったら、

“彼女から結婚を切り出しても良いタイミング”です。

一般的に男性も、”お付合い期間を1年はと”

と考えている人が多い。

それが2年、3年と経ってるならなおさらのこと、

ダメになる可能性もあることも覚悟して

ハッキリとさせる時期です。

彼が生涯のパートナーでいいのか?
自分は本当に結婚がしたいのか?
 
 
 

男性は、
「結婚まではまだわからないから何とも言えない」

女性は、
「ダメならダメで早く言ってほしい」

 

どうしてもこの人とじゃないと
生きていけないという程でもないのは、
お互い様だったとしても、

プロポーズをするのは男性
プロポーズを受けるのは女性


という力関係がそうさせるとも言えます。

 

 

今すぐ結婚したいという訳でもないけれど、

将来的には結婚を考えてくれていることを


一言でいいから確認したい!


というのが、
結婚願望のある女性の本音ですよね!

 

《結婚の話を避けたがる彼に

詰め寄っても、なかなか望んだ答えは引き出せません。》

結婚を迫られていると感じ、

男性はますます引いてしまいます。

身近でもこの案件、今も4件ほどあります。

  ・時期が来たら結婚する

  ・やりようによっては結婚できる

  ・タイムリーに事件でも起きれば結婚できるかも?

  ・客観的に考えたら結婚は無理、

      彼と過ごした時間にすがりついてるだけ。

って感じです。

*彼とどんなことがあっても

   結婚したいのか?
*自分は本当に結婚がしたいのか?
 
 
自分の気持ちを確認する
時期なのかもしれませんね(^^)

ページトップへ