「本当の自分磨き」 男性編|京都の結婚相談所LAZO(ラソマリッジ)
  1. HOME
  2. 代表ブログ
  3. 「本当の自分磨き」 男性編

代表ブログ

2016/02/08

「本当の自分磨き」 男性編

つながりCaféLAZO マリッジアドバイザーの矢野嘉子です。
 
 
 
 
   男性も女性に好かれたいなら、変わらないといけない部分は変わらなきゃ、知っておいた方がいい事は知らなきゃね。
 
 
 
   彼女が出来ても長続きしない、こちらが結婚を考えてても女性が付いてこない、結局何が悪いかわからないままいつも終わってしまう…
 
 
   そういう事ありませんか?
 
 
   
 「女性ってこうなんでしょう?」ってわかったように話す男性に限って、わかってないンですよね…
 
 
 
   男性って女性の言葉を大概そのまま受け取りますよね?=それが本人の本音だと。 
  
 
 
   女性が何故急に機嫌が悪くなったのか? 何故そういう態度を取るのか? などと思った時に、ちゃんと考えなかったり、それにも気付かない男性は、いつも同じことの繰り返しになる傾向があります。
 
 
 
    女性の言葉のニュアンスや表情から、その本心を知ろうとしてますか?
 
 
 
   女性の不満が爆発する前に「何か気に触ること言った? 自分が悪いなら謝りたいし…」と素直に言ったらあなたの事、ちょっと見直すと思います。
 
 
 
   男性は結果を求め、女性は経過を大事にすると言いますが、女性は自分の気持ちを理解してくれたら少しでも納得するもの。
 
 
 
   自分の何かがそうさせたのかな?なんて思うこと結婚してからもあると思うので、今から女性に素直に聞く態度を身につけておくと、必ず役に立つので練習しておきましょう。
 
 
 
   わかってるとは思いますが、女性に聞けるようになるのが目的ではなく、女心がわかるようになるのが目的なのでくれぐれもお忘れなく。
 
 
 
   何度も聞いてたら、バカみたいでしょう(笑)
 
 
 
 
結局、男性だからとか女性だからというより、相手に対してどれだけ思いやりを持てるかどうかってことなんでしょうけどね…
 
 
 
 
   「男性編」次に続きます。
 
   
 
 
  

ページトップへ